白さをなるべく持続させる生活習慣

ホワイトニングで美しくなった白い歯を保つには、歯に付着しやすい色の濃い飲食物を控えることが重要です。
特にホワイトニング直後には食事制限がありますので必ず守るようにしましょう。
また、喫煙したり、コーヒーや紅茶を飲む習慣のある方は特に注意が必要です。
これは、歯の表面に色素が付着しやすくなり、歯の表面の変色を起こしてしまうからです。
そのため、食後は必ず早めに歯ブラシでブラッシングをすることをお勧めします。
表面の汚れを放置したままにしておくと、汚れの上に色素が沈着することで歯が黄色に変色してしまいます。
もし着色した場合は、すぐに歯磨き粉を使用し、ブラッシングをするとほとんど除去することが出来ます。
やはり、白さをなるべく持続させるためには、日頃のこまめなケアが求められるのです。

ホワイトニング歯磨き粉で研磨剤無しの物をさがしているならこのサイトが参考になります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です